Safariを全画面でブラウジングする「FullScreen for Safari」 (iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど))

 Safariを全画面でブラウジングする「FullScreen for Safari」。iPhone、iPod touch脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど)。脱獄(JailBreak)・改造の方法、脱獄アプリ、Winterboardのテーマ・作り方などを紹介。iPhone、iPod touchの脱獄(JailBreak)の方法を詳しく紹介。脱獄(JailBreak)・脱獄アプリ導入は無料で行えます。
iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど) TOP ⇒  『スポンサー広告』⇒  脱獄アプリSafari関連』 ⇒  Safariを全画面でブラウジングする「FullScreen for Safari」

【Amazon商品一覧】

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー : スポンサー広告

Safariを全画面でブラウジングする「FullScreen for Safari」

[ 2011/03/31 20:12 ]
Safariを全画面でブラウジング


こんにちは、かのんです。
Safari利用時、ステータスバーやボタン類って案外邪魔で見た目も視認性も悪くなりますよね。
そこで今回は、Safariを全画面で動作させる「FullScreen for Safari」を紹介します。
全画面だけでなくジェスチャー機能も利用出来るので、ぐっと快適になります。


アプリ名:「FullScreen for Safari
リポジトリ:デフォルト(BigBoss)
値段:1.99ドル

設定からジェスチャーや細かい設定が行えます。設定の効果はそれぞれ以下の通り。
  • Gestures
    • Two(Three) Finger Swipes
    • 2本指(3本指)のスワイプでの動作。Invert L/R Directionsは左右を逆にします。
    • One Finger Tap and short Hold
    • 1回タップしたら、2回目はタップしたまま少し待ちます。
    • One Finger Double Tap and short Hold
    • 2回タップしたら、3回目はタップしたまま少し待ちます。
    • One Finger Double(Triple) Tap
    • 2回(3回)素早くタップした場合の動作。
    • Two Finger Double Tap
    • 2本指でタップした場合の動作。
    • Three Finger Tap
    • 3本指でタップした場合の動作。
    • Shake
    • 本体を振った際の動作。Sensitivityは感度です。

  • ActionPopUp
  • 主要な操作が出来るポップアップ画面の編集が行えます。

  • Options
    • Start in FS Mode
    • オンでSafari初回起動時にフルスクリーンになります。
    • Keep Status Bar
    • オンでフルスクリーン時でもステータスバーが表示されます。
    • Transparent Button...
    • オンで画面下のバーが半透明になります。
    • Vibrate if Gesture fails
    • オンでジェスチャー失敗時に振動します。
    • Wiggle if Gesture fails
    • オンでジェスチャー失敗時に画面が揺れます。
    • PopUp Theme
    • ポップアップ画面の色を変えられます。
    • Open URL
    • アクションでOpen URLを選んだ際の開くページになります。

参考までに実際に使っている設定は画像のような感じです。
FullScreen for Safariの設定1 FullScreen for Safariの設定2
FullScreen for Safariの設定3 FullScreen for Safariの設定4

カテゴリー : 脱獄アプリ Safari関連
この記事へのコメント数:0件

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

当サイトについて

iPhone脱獄・改造方法紹介
(アプリ・テーマなど)

最近記事のRSS
携帯・モバイルランキング

『ブックマークをして宣伝する』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。