iPhone/iPod touchの不要なdaemonを削除する (iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど))

 iPhone/iPod touchの不要なdaemonを削除する。iPhone、iPod touch脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど)。脱獄(JailBreak)・改造の方法、脱獄アプリ、Winterboardのテーマ・作り方などを紹介。iPhone、iPod touchの脱獄(JailBreak)の方法を詳しく紹介。脱獄(JailBreak)・脱獄アプリ導入は無料で行えます。
iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど) TOP ⇒  『スポンサー広告』⇒  iPhoneのTips軽量化・高速化』 ⇒  iPhone/iPod touchの不要なdaemonを削除する

【Amazon商品一覧】

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー : スポンサー広告

iPhone/iPod touchの不要なdaemonを削除する

[ 2011/03/31 16:49 ]
こんにちは、かのんです。
突然ですが、今回の話題に出てくるdaemon(デーモン)とは、アプリとは別にバックグラウンドで常時起動されているプログラムのことです。
アプリ同様、メモリ消費や動作速度低下に繋がるので不要なものは削除すべきです。
特にiPhone 3GSやiPod touchはメモリ容量が256MBと少ないのでかなり変わります。

というわけで、今回は本体の不要なデーモンを削除することで、iPhoneやiPod touchの軽量化・高速化を行います。


参考:Speed Up Your iPhone/iPod by Removing Launch Daemons - iFan
上のサイトを参考とし、大丈夫そうなもの(Conditional Daemonsまで)をピックアップしました。
誤訳にお気づきの際はご指摘いただけると幸いです。

    「Safe Daemons」 - 誰が消しても影響を与えないと考えられるデーモン
  • com.apple.DumpPanic.plist
  • クラッシュ時のダンプに必要。ダンプとは、状況の記録といったところです。
  • com.apple.ReportCrash.~.plist
  • 全部で6つあります。クラッシュ時のAppleへのレポートに必要。
  • com.apple.DumpBasebandCrash.plist
  • ベースバンドのクラッシュ時のダンプに必要。iPod touchは関係ないので尚更不要。
  • com.apple.CrashHouseKeeping.plist
  • これもクラッシュ関連。
  • com.apple.aslmanager.plist
  • com.apple.syslogd.plist
  • どちらもシステムログ関連。
  • com.apple.powerlog.plist
  • サードパーティー製の非互換の充電器の検知に必要。
  • vcom.apple.stackshot.server.plist
  • 動作内容は不明だが、削除しても全く影響ないらしい。
  • com.apple.chud.chum.plist
  • com.apple.chud.pilotfish.plist
  • どちらも開発者でなければ削除。
  • com.apple.apsd.tcpdump.en0.plist
  • com.apple.apsd.tcpdump.pdp_ip0.plist
  • Push Notifications(通知機能)エラーのログ生成。通知をオフにしているなら不要。

    「Conditional Daemons」 - 人によっては不要と考えられるデーモン
  • com.apple.searchd.plist
  • Spotlight検索に必要。
  • com.apple.AddressBook.plist
  • 削除すると、連絡先のロードが少し遅くなるそうです。気にしないのならば消す。
  • com.apple.accessoryd.plist
  • 削除すると、FMトランスミッターやAVケーブルのようなアクセサリが利用出来なくなる。ただし充電機能は別。
  • com.apple.apsd.plist
  • Push Notifications(通知機能)で必要。
  • com.apple.iapd.plist
  • 連携に必要?詳細は不明。
  • com.apple.dataaccess.dataaccessd.plist
  • 連絡先のvia ExchangeやGoogle Syncとの同期に必要。
  • com.apple.datamigrator.plist
  • SIMカードから連絡先を移動する際に必要。iPod touchでは関係ないので削除。
  • com.apple.racoon.plist
  • VPN(Virtual Private Networks)の利用に必要。
  • com.apple.MobileInternetSharing.plist
  • テザリングの利用に必要。一般の方は使わないかと思います。
  • com.apple.AOSNotification.plist
  • MobileMeとの同期に必要。MobileMeを利用していない方は削除。
  • com.apple.AdminLite.plist
  • とても長い時間プロセスを占有する場合にアプリを自動終了する。
  • com.apple.graphicsservices.sample.plist
  • アルバムのアートワークの表示関連。iPodの機能を使用しない人は削除しても問題なさそう。
  • com.apple.UIKit.pasteboardd.plist
  • コピーペースト機能に必要らしい。
  • com.apple.mobile.obliteration.plist
  • 本体リセット機能(リモートワイプなど)を利用する場合に必要。
  • com.apple.scrod.plist
  • com.apple.VoiceOverTouch
  • com.apple.voiced
  • これら3つはVoice Control、VoiceOverに必要。
  • com.apple.mobile.profile_janitor.plist
  • アドホックアプリ分配のためのプロフィールを提供している(?)。何のことかさっぱりなら削除しても問題ないらしい。


次に、削除の方法をiFileを用いて説明します。
System/Library内に、削除するデーモンのバックアップ用のフォルダを作成します。
作成方法は、Library内で右上の編集を押し左下の+を押すと、下のような画面が表示されます。
名前に「DisableDaemons」など適当な名前を入力し、作成を押すとフォルダが作成されます。
次に、/System/Library/LaunchDaemons内の不要なデーモンを選択します。
LaunchDaemons内で右上の編集を押し、各ファイルの左の○を押すと選択されます。
daemon_remove01 daemon_remove02

上でピックアップしたデーモンから選び右下のボタンを押し、カットを選択します。
そして先ほど作成したフォルダ内で右上の編集を押し、右下のボタンからペーストを選択します。
その後、iPhoneを再起動すると、削除したデーモンが起動しなくなるはずです。
27個削除し、iPhone起動後の空きメモリが5MBほど増えました。
daemon_remove03 daemon_remove04

カテゴリー : iPhoneのTips 軽量化・高速化
この記事へのコメント数:5件

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/05/02 00:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは、確かに電池のもちはよくなると思います。
ただ、私が消したような常駐機能のメモリに対する割合というのが低いので、殆ど気付かないレベルだと思います。
電池のもちに関しては既に行われているかもしれませんが、Data(モバイルデータ通信)とWi-Fiを使わないときは消されると効果があるかと思います。
SBSettingsを利用して行うとこまめに行ってもさほど手間ではないので楽です。
[ 2011/05/02 04:34 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/02/16 07:15 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/08/05 19:05 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/08/13 16:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

当サイトについて

iPhone脱獄・改造方法紹介
(アプリ・テーマなど)

最近記事のRSS
携帯・モバイルランキング

『ブックマークをして宣伝する』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。