DFUモード(Device Firmware Upgradeモード)の入り方 (iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど))

 DFUモード(Device Firmware Upgradeモード)の入り方。iPhone、iPod touch脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど)。脱獄(JailBreak)・改造の方法、脱獄アプリ、Winterboardのテーマ・作り方などを紹介。iPhone、iPod touchの脱獄(JailBreak)の方法を詳しく紹介。脱獄(JailBreak)・脱獄アプリ導入は無料で行えます。
iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど) TOP ⇒  『スポンサー広告』⇒  iPhoneのTips特殊な操作方法』 ⇒  DFUモード(Device Firmware Upgradeモード)の入り方

【Amazon商品一覧】

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー : スポンサー広告

DFUモード(Device Firmware Upgradeモード)の入り方

[ 2011/03/29 16:38 ]
こんにちは、かのんです。
今回は脱獄にとても縁の深い、DFUモード(Device Firmware Upgradeモード)の入り方を説明します。


まずiPhone/iPod touchをパソコンに接続します。iTunesが起動しますが、そのままにしておきます。
次に、ホームボタン電源ボタン(本体右上)を同時に押し続けます。
しばらくして、電源をオフにする画面が出ますが、無視してそのまま押し続けます。
すると画面が暗くなりますので(電源が落ちる)、電源ボタンを離します。

しばらくして、iTunes上に「リカバリモードのiPhoneが見つかりました」と表示されます。
画面が真っ暗な状態でこのようになればDFUモードに入れたことになります。
DFUモードのやり方1

Mac OSの場合、環境設定の一般タブの「新しいソフトウェア・アップデートを自動的に確認」にチェックを入れていないと下のような画面が出ますので、確認を押して次へ進んでください。
すると、先ほどの「リカバリモードのiPhoneが見つかりました」の画面が出てきます。
DFUモードのやり方2

Mac OSの場合、DFUモードになっているかどうかはシステムプロファイラから確認が出来ます。
(アプリケーション→ユーティリティ→システムプロファイラ)
USBにApple Mobile Deviceとあり、成功していれば画像のようにDFU Modeと表示されているはずです。
DFUモードのやり方3

カテゴリー : iPhoneのTips 特殊な操作方法
この記事へのコメント数:3件

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/07/06 11:25 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/08/13 22:19 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/08/13 22:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

当サイトについて

iPhone脱獄・改造方法紹介
(アプリ・テーマなど)

最近記事のRSS
携帯・モバイルランキング

『ブックマークをして宣伝する』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。