いろいろな機能をショートカットで呼び出す「Activator」 (iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど))

 いろいろな機能をショートカットで呼び出す「Activator」。iPhone、iPod touch脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど)。脱獄(JailBreak)・改造の方法、脱獄アプリ、Winterboardのテーマ・作り方などを紹介。iPhone、iPod touchの脱獄(JailBreak)の方法を詳しく紹介。脱獄(JailBreak)・脱獄アプリ導入は無料で行えます。
iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど) TOP ⇒  『スポンサー広告』⇒  脱獄アプリ機能改善』 ⇒  いろいろな機能をショートカットで呼び出す「Activator」

【Amazon商品一覧】

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー : スポンサー広告

いろいろな機能をショートカットで呼び出す「Activator」

[ 2011/04/06 16:24 ]
Activator解説画像1


こんにちは、かのんです。
iPhoneは、タッチパネルで直感的に操作出来る点では素晴らしいデバイスですが、ショートカット機能が用意されていないのが痛いところです。
例えば音楽を聴いていて、次の曲にしたい場合にボタンから操作が出来れば…。
そこで「Activator」を使えば、簡単にショートカット設定が行えます。
そういえば、「SBSettings」を起動する際、フリック(こする)をしましたよね。
これは「Activator」で、ステータスバーのフリックで「SBSettings」を起動する設定にしているからです。
ちなみに「SBSettings」をインストールすると一緒にインストールされます。


アプリ名:「Activator
リポジトリ:デフォルト(BigBoss)
値段:無料

日本語化されているので難しくなく、基本的に以下の3行程を繰り返すだけです。
1.動作条件(例:ホーム画面上)を選択
2.動作方法(例:ステータスバーをダブルタップ)を選択
3.動作内容(例:iPodの前の曲に戻る)を選択

さて、「Activator」の設定の下のほうにメニューとありますね。
メニューでは、好きなアプリや操作をまとめたものを作成出来ます。
実際に画像を使って説明します。
新規メニュー作成を押すと、ポップアップウインドウが表示されます。(左の画像)
適当なものを入力し、追加を押します。(例:「よく使うアプリ」と入力)
右の画像のように入力したものが表示されるので、タップして次へ進みます。
Activator解説画像2 Activator解説画像3


新規設定を押すと、3行程の時と同じく動作内容の選択画面になります。
動作内容を1つ選択して、新規設定と繰り返します。
そして画像のように、一通りまとまりました。
Activator解説画像4


メニューが完成したら、実際に設定を行います。
作成したメニューは、動作内容を選択するところで「アプリ」と「ロック画面」の間にあるはずです。(左の画像)
右の画像が実際に動作させたところです。使い方によってはかなり便利です。
Activator解説画像6 Activator解説画像5

カテゴリー : 脱獄アプリ 機能改善
この記事へのコメント数:0件

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

当サイトについて

iPhone脱獄・改造方法紹介
(アプリ・テーマなど)

最近記事のRSS
携帯・モバイルランキング

『ブックマークをして宣伝する』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。