いろいろな機能をコントロールする「SBSettings」 (iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど))

 いろいろな機能をコントロールする「SBSettings」。iPhone、iPod touch脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど)。脱獄(JailBreak)・改造の方法、脱獄アプリ、Winterboardのテーマ・作り方などを紹介。iPhone、iPod touchの脱獄(JailBreak)の方法を詳しく紹介。脱獄(JailBreak)・脱獄アプリ導入は無料で行えます。
iPhone脱獄・改造方法紹介(アプリ・テーマなど) TOP ⇒  『スポンサー広告』⇒  脱獄アプリ機能改善』 ⇒  いろいろな機能をコントロールする「SBSettings」

【Amazon商品一覧】

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー : スポンサー広告

いろいろな機能をコントロールする「SBSettings」

[ 2011/04/06 12:08 ]
SBSettingsイメージ


こんにちは、かのんです。
iPhoneってWi-Fiのオンオフなど、設定からWi-Fiを押して…と意外と手間ですよね。
コントロールパネル的なガジェットが純正で用意されてくれると楽なのですが。
そこで今回は脱獄利用者の定番アプリとも言える「SBSettings」を紹介します。


アプリ名:「SBSettings
リポジトリ:デフォルト(BigBoss)
値段:無料

ステータスバーを左右にフリック(こする)すると、SBSettingsが開きます。
3G,Wi-Fi,など大きいアイコンは各機能のオンオフを操作出来ます。(緑:オン,赤:オフ)
ドクロマークのProcessesをクリックすると、右のような画面が表示されます。
ここで起動中のアプリの終了や、FREE UP MEMORYからメモリ解放が行えます。
SBSettings解説画像1 SBSettings解説画像2


次に小さいアイコンの解説を行います。Moreは下で詳しく説明します。
Refreshは簡易的なメモリ解放のことだと思われます。
Dockには、MoreのDock Applicationsで登録したアプリが表示されます。(左の画像)
ちなみにここで登録したアプリのアイコンはホーム画面上から消えます。
Respringを押すと、SpringBoardの再起動が行われます。
次に、Powerを押すと左のような画面が現れます。
Reboot(再起動),Power Off(電源オフ),Lock(ロック画面),Safe Mode(セーフモード)といったコマンドがボタン一つで行われます。
SBSettings解説画像4 SBSettings解説画像3


Moreからいろいろな設定が行えます。以下まとめましたので参考にしてください。
  • Set Toggles
  • SBSettingsに表示するボタンを選択します。
  • Activation Methods
  • SBSettingsを起動する方法を選択します。複数選択可。
  • SBSettinngs Theme
  • テーマを変更出来ます。Cydiaから追加することも可能。

  • SBSettings Options
    • Statusbar Date
    • ステータスバーに日付を表示します。
    • Statusbar Free Mem
    • ステータスバーに空きメモリの容量を表示します。
    • 24hour Time Format
    • ステータスバーの時刻を24時間表示にします。
    • Use . for / in Date
    • 日付の区切りのフォーマットを変更します。(例:4/6→4.6)

      すべてオンで下の画像のようになります。ちなみに日付は日が先で月が後です。 SBSステータスバーオプション

    • Allow Launch in Call
    • 電話中もSBSettingsを起動出来るようになります。
    • Shows Hold Icons
    • オフで手のアイコンの表示を消します。これは何のためにあるのか不明。
    • Max Of 2 Rows
    • SBSettingsのボタンを最大2列にします。
    • Disable Landscape
    • 横画面の時SBSettingsが、オンで右からオフで上から出てくるようになります。 SBS横画面時
    • Center Window
    • オンにすると、横画面時にSBSettingsの画面が中央に来るようにします。
    • Show Window Arrow
    • オンにすると、SBSettings上部に矢印のようなものを表示します。
    • No Animation
    • SBSettings起動時のアニメーションの設定。オフにするとパッと表示されます。

  • Dock Applications
  • ここに登録したアプリはSBSettingsのDockボタンに登録されます。
  • Hide Icons
  • 株価や天気など、本来消せないようなアイコンを非表示にすることが出来ます。
  • Mobile Substrate Addons
  • Cydiaアプリの追加機能をオフに出来ます。

  • System Options
    • Fix User Dir Permissions
    • メールアプリなどが使えなくなったときなどの修復に使用します。
    • Numeric Battery
    • バッテリーのパーセント表示。iPod touchや昔のiPhone用の機能ですね。
    • Numeric Wi-Fi
    • バッテリーの数値化。
    • Numeric GSM
    • GSMの数値化。日本では使われていない規格なので関係ないと思われます。
    • Apple Killswitch
    • Appleが用意したキルスイッチをONで有効、OFFで無効にします。

  • App Folders
  • 各アプリのフォルダパスを表示します。iFileなどで弄るときに便利。

カテゴリー : 脱獄アプリ 機能改善
この記事へのコメント数:0件

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

当サイトについて

iPhone脱獄・改造方法紹介
(アプリ・テーマなど)

最近記事のRSS
携帯・モバイルランキング

『ブックマークをして宣伝する』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。